注入

コラーゲンの効率的な摂取方法

人間の体内において重要な働きをすることで知られるコラーゲン。
元々体内で生成、分解され続ける成分だが、その生成量や質は加齢と共に衰えていく。
これは肌や骨、血管、軟骨など様々な部位で重要な働きをするので、食品やサプリメントなどで外から補っていくことが、健康の為にも重要と言える。

摂取したものの効果を最大限引き出す為には、どうすればいいのだろうか。
まず肌については成長ホルモンの働きが活発になる“肌のゴールデンタイム”前にコラーゲンを摂取するといい。
これは夜10時から翌2時までのことをいい、この時間には、もう布団に入って就寝しているのが肌の為にも理想だとされている。
コラーゲンはこのゴールデンタイム前、つまり夜10時前に摂取するとより効果的とされているのだ。

忙しい現代人が夜10時に就寝するのは難しい場合も多くあるだろう。
それでも、なるべく0時までには布団に入ることが肌の為にも重要だ。
また、これは単体だけを摂取していたのでは十分な効果が望めない。

ビタミンCやタンパク質も一緒に摂取すると尚良いのだ。
タンパク質はその元となり、またビタミンCはコラーゲンの生成に必要な成分だ。
コラーゲン単体を摂取するのではなく、その働きを助けてあげる栄養素も一緒に摂取することでその効果は確実なものとなっていく。

その摂取には食品だけでなくサプリメントやコラーゲンドリンクも活用すると良い。
コラーゲンを多く含む食品は高カロリーなことが多い為だ。
その点、サプリメントやコラーゲンドリンクであれば必要な成分がバランスよく配合されている為、カロリーオーバーの心配もいらない。

また、コラーゲンを生成する繊維芽細胞は、ストレスや煙草の煙によってその働きを弱める。
コラーゲンをいくら摂取しても、それを生成する繊維芽細胞が弱っていれば根本的な解決とは言えないのだ。
喫煙している場合は禁煙し、過度なストレスがかからないよう生活し、また、生活習慣を正していくことが肌の為にも健康の為にも大切なのだ。

Copyright© 2011 美容に欠かせない成分 All Rights Reserved.