注入

コラーゲンサプリメントやドリンクで育毛・増毛!!

人間の体内至る所に存在するコラーゲン。
それが不足すると様々な弊害が起きる。
肌の老化や関節痛に加えて、その影響は髪にまでも及ぶ。

肌におけるコラーゲンは、表皮の下の真皮に存在している。
そして髪は、その真皮から生えている。
これが不足して真皮の状態が悪くなると、肌と同じように髪の調子も悪くなってしまうのだ。
具体的にはコシ・艶がない、パサつき、細く抜けやすい等の症状がある。

これを摂取したり、生成する繊維芽細胞が十分に働いていれば、髪も肌と同じように健康を保つことができるのだ。
元々、コラーゲンは肌への効果ばかりが注目されていて、髪への効果はそこまで重要視されていなかった。
しかし、アメリカの実験ではこれを継続摂取することにより、髪の毛の太さが増したという実験結果が出ている。
この実験結果もあり、その髪への効果が見直されているのである。

この摂取目安量は1日当たり5~10gとされている。
しかし、食品に含まれるコラーゲンは数mgずつと非常に微量だ。
そしてこれを多く含む食品は、高カロリーであることが多い。

食品のみで必要量をすべて補おうとすると栄養バランスが崩れ、逆に不健康になってしまうのだ。
その為、コラーゲンの摂取にはサプリメントコラーゲンドリンクを活用すると良い。
それに加えて、その素となるタンパク質、生成を助けるビタミンCを食事から意識的に摂取していく必要もある。

そうして加齢とともに減少するコラーゲンを外から補うことで、肌や髪、体内を健康に保つのだ。
しかし、髪においてはコラーゲン接種を辞めると髪の太さも元通りになってしまうという結果が出ているので、毎日継続していくことが重要と言える。
また、いくらコラーゲンを摂取するようにしていても、生活習慣が乱れていたり、喫煙していたのではその意味もなくなってしまう。
そうした細かなストレスを取り除くことで、摂取したコラーゲンの力を十分に発揮できるようにするのだ。

Copyright© 2011 美容に欠かせない成分 All Rights Reserved.